シスメモ

Linux(CentOS)、Windows(サーバー/クライアント)、Yamaha RTX、その他の技術メモ

CentOS Linux

zabbix2.0で「zabbixサーバが動作していません」と表示される

投稿日:

zabbix-error

 

zabbixのインストール後、「zabbixサーバが動作していません」と表示されるようになりました。
(画面をリロードしても、しばらくするとまた表示される)

Zabbixサーバのプロセスは起動していたので原因不明な状態でしたが、SELINUXを無効にしたところ、無事解消されました。

vi /etc/sysconfig/selinux

【編集前】
SELINUX=enforcing

【編集後】
SELINUX=disabled

再起動後にSELINUXの無効化が適用されます。

SELINUXの有効/無効を確認するには、getenforceコマンドを実行し、”Permissive”と表示されればSELINUXは無効化されています。



-CentOS, Linux
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Postfixのメールキューを全て削除する

■Postfixのメールキューを全て削除する postsuper -d ALL を実行する。

BackWPupで"Connection time-out" The HTTP response test get a false http status ()

photo credit: Peregrino Will Reign via photopin cc WordPressのバックアップとしてBackWPupを使い始めたのですが、ジョブ作成後のバックア …

さくらのVPS(CentOS5)初期設定メモ

photo credit: SnaPsi Сталкер via photopin cc さくらのVPSで初期設定を行った際のメモです。 ■1. rootパスワード変更 コマンド:passwd ■2. …

CentOS6のcrontab

photo credit: hetaru via photopin cc ■CentOS6のcrontabについて centos6でcentos5以前のようにジョブを定時に実行するには、「cronie …

no image

DRBDでスプリットブレインが発生した場合

■DRBDでスプリットブレインが発生した場合 以下を実施することにより、接続できた😉 セカンダリノード: drbdadm — –discard-my-data connect …