シスメモ

Linux(CentOS)、Windows(サーバー/クライアント)、Yamaha RTX、その他の技術メモ

Windows Client

ActiveDirectoryドメインにログインしたかどうかの確認方法

投稿日:

photo credit: dawhitfield via photopin cc

photo credit: dawhitfield via photopin cc


ActiveDirectoryのドメインに正常にログインしたのか、それともキャッシュでログインしたのか確認したいときがあります。

そんなときは、以下のコマンドで確認可能です。

コマンド:whoami /fqdn

キャッシュでログオンしている場合など、正常にログインできていない場合は、以下のようなエラーメッセージが表示されるはずです。

「エラー:現在ログオンしているユーザーがドメインユーザーではないため、完全修飾識別名(FQDN) を取得できません。」



-Windows Client
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Windows8 BitLockerのPINコードの記号入力について

photo credit: isriya via photopin cc ■Windows8 BitLockerのPINコードの記号入力について OS起動時のPINコード入力画面では、英語キーボードの …

RTX1200にShrewSoft VPN ClientでIPSec-VPN接続

  photo credit: Thomas Rockstar via photopin cc RTX1200とのIPSec接続にフリーソフトであるShrewSoft VPN Client …

ドメイン参加とコンピュータアカウントの移動を同時に行う

photo credit: Michael Kappel via photopin cc   ドメイン参加後にコンピュータアカウントを手動で移動するのが面倒なため、ドメイン参加&コンピュータ …

Windows7クライアントでシャドウコピーの履歴が表示されない

photo credit: JohnSeb via photopin cc Windows7クライアントで、シャドウコピーの履歴が突然表示されなくなる現象が起きた。 【環境】 ファイルサーバー:Win …

MACアドレスを取得し、サーバー上のCSVファイルに書き込む

photo credit: European People’s Party – EPP via photopin cc 無線LANのMACアドレスとコンピュータ名を取得し、サー …