シスメモ

Linux(CentOS)、Windows(サーバー/クライアント)、Yamaha RTX、その他の技術メモ

Windows Client

MACアドレスを取得し、サーバー上のCSVファイルに書き込む

投稿日:

無線LANのMACアドレスとコンピュータ名を取得し、サーバー上にあるCSVファイルに書き込むためのバッチファイルのサンプルです。
需要があるかどうかわかりませんが・・ 😐
==============================================
@ECHO OFF
NET USE Z: <サーバーへのパス> <パスワード> <ユーザー名>
@ECHO “MACアドレスを登録します”
FOR /F %%a IN (‘ECHO “%COMPUTERNAME%”^,’) DO SET PCNAME=%%a
FOR /F “delims=*” %%i IN (‘getmac /v /fo csv ^| findstr ワイヤレス’) DO @SET MAC=%%i
ECHO %PCNAME% %MAC%>>z:\hogehoge.csv
NET USE Z: /delete
@ECHO “MACアドレスの登録が完了しました”
PAUSE
==============================================
※hogehoge.csvファイルに書き込んでいます



-Windows Client
-, , ,

執筆者:


  1. ソウル より:

    今さらですが、記事を見つけて拝見させて頂きました。

    この場合、ワイヤレスネットワーク接続が仮想で複数できている場合、最後に処理したものを抽出してしまわないでしょうか?

    かなり強引ですが、こんなので解決させました。

    FOR /F “tokens=3 delims=,” %%i IN (‘getmac /v /fo csv ^| findstr [ワD]’) DO @SET MAC=%%i

    • sk より:

      おっしゃる通りですね。
      ワイヤレスネットワーク接続が複数ある場合は、ご指摘いただいたようなコマンドが必要です。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

チェックディスクのログを確認する

photo credit: Bes Z via photopin cc Windows OSでチェックディスクを実行した後に不良セクタの有無などを確認したい場合は、起動後にイベントビューアでソースが「 …

起動時に「STOP in PsMain」エラーが出る

PCの起動時に以下のエラーが表示され、起動できない現象が発生しました。 *** STOP in PsMain *** Error code:0x5001579 原因はCheckpoint Fulldi …

VMWare vCenter Converter StandaloneでWindows7をESXi5.0にP2V

Windows7機をバックアップの目的でESXi5.0サーバーに仮想化したときのメモです。 稼働中で停止したくなかったので、ホットイメージングで仮想化しましたが、特に問題なく完了しました。 仮想化対象 …

Office 2010 のCMIDを確認

photo credit: Chennien via photopin cc ■Office 2010 のCMIDを確認 Officeのライセンス認証がKMSの場合、Officeが入ったOSイメージを …

IE/Chrome/Explorerの履歴をコマンドで削除

photo credit: Daveography.ca via photopin cc   ■Internet Explorer(7以降)のキャッシュ削除 RunDll32.exe Ine …