シスメモ

Linux(CentOS)、Windows(サーバー/クライアント)、Yamaha RTX、その他の技術メモ

Windows Client

IE/Chrome/Explorerの履歴をコマンドで削除

投稿日:

small_13257321065
photo credit: Daveography.ca via photopin cc

 

■Internet Explorer(7以降)のキャッシュ削除

RunDll32.exe InetCpl.cpl,ClearMyTracksByProcess 255

上記コマンドを実行すると、Temporary Internet Files/Cookie/history/フォーム/パスワードの全てが削除されます。

 

■Google Chromeのキャッシュ削除

DEL “%userprofile%\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\User Data\Default\Cache\*” /F /Q

 

■Explorerアドレスバーの履歴の削除

REG delete HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\TypedPaths /va /f

 

■「最近使ったファイル」の削除

REG delete HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\RunMRU /va /f



-Windows Client
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バッチファイルを「管理者として実行」した場合のカレントディレクトリ

photo credit: kjetikor via photopin cc Windows Vista以降、バッチファイルを「管理者として実行」した場合にカレントディレクトリは「c:¥windows …

RTX1200にShrewSoft VPN ClientでIPSec-VPN接続

  photo credit: Thomas Rockstar via photopin cc RTX1200とのIPSec接続にフリーソフトであるShrewSoft VPN Client …

Office 2010 のCMIDを確認

photo credit: Chennien via photopin cc ■Office 2010 のCMIDを確認 Officeのライセンス認証がKMSの場合、Officeが入ったOSイメージを …

起動時に「STOP in PsMain」エラーが出る

PCの起動時に以下のエラーが表示され、起動できない現象が発生しました。 *** STOP in PsMain *** Error code:0x5001579 原因はCheckpoint Fulldi …

スクリーンセーバーの起動時間を変更するためのスクリプト

photo credit: kojihachisu via photopin cc 自分以外のローカルユーザーのスクリーンセーバー起動時間を5分に変更するスクリプトを作ってみました。 ユーザーのレジス …