シスメモ

Linux(CentOS)、Windows(サーバー/クライアント)、Yamaha RTX、その他の技術メモ

CentOS6 Linux-Other

OpenVPNで「Options error」

投稿日:

photo credit: solracarevir via photopin cc

photo credit: solracarevir via photopin cc

■OpenVPNで「Options error」

 

事象:

OpenVPNでの接続時に画面に何も表示されず、接続できない。

 

「ログの表示」を行ったところ、以下のエラーが記録されていた。

 

Options error: Temporary directory (–tmp-dir) fails with ‘c:\DOCUME~1\XXX\LOCALS~1\Temp\’ No such file or directory

 

原因:ユーザーアカウント名が日本語だったため。

新しくユーザーアカウントを作成し直したところ、無事接続できました😉

 

 



-CentOS6, Linux-Other
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

DRBDでスプリットブレインが発生した場合

■DRBDでスプリットブレインが発生した場合 以下を実施することにより、接続できた😉 セカンダリノード: drbdadm — –discard-my-data connect …

no image

Dovecotで「pop3-login: Aborted login (tried to use disabled plaintext auth)」

Dovecotで「pop3-login: Aborted login (tried to use disabled plaintext auth)」とエラーが出てPOP3ログインが出来ない場合 とりあ …

no image

OpenSSLでクライアント証明書の発行時に「TXT_DB error number 2」とエラーが出る場合

■OpenSSLでクライアント証明書の発行時に「TXT_DB error number 2」とエラーが出る場合 keysディレクトリ内のindex.txtを削除してからtouchコマンドで再作成する。 …

/etc/passwd,/etc/groupだけでなく、LDAPのユーザー、グループも表示させる場合のコマンド

photo credit: *n3wjack’s world in pixels via photopin cc ■/etc/passwd,/etc/groupだけでなく、LDAPのユーザ …

PLESKが動作するVPS上でopen_basedirを無効に設定する

photo credit: Scott Beale via photopin cc PLESKでドメイン設定の変更を行ったところ、以下のWarningが記録されるようになった。 PHP Warning …